最新情報最新情報

2021.03/30

【レポート】コダテルのオンライン説明会を開催ーもうひとつの活動拠点がほしいあなたのためにー

2021年1月~2月にかけて、愛媛県八幡浜市の会員制スペース「コダテル」は、県外在住の方に向けてオンライン説明会を開催しました。

コワーキング・イベント会場・宿泊など多様な使い方ができるコダテルは、県外在住の方々でも利用できるコミュニティ。

「地方に新しい活動拠点がほしい」

「地方で自分のやりたい活動を企画・実践したい」

「いま住んでいる場所とは違う地域で案件を獲得したい」

このように考えている方々のために開催した、説明会当日の様子を紹介していきます。

ぜひ、ご一読ください。

八幡浜市・コダテルってどこにあるの?

東京や九州など、全国から参加者が集まった今回の説明会。

プログラムのはじめは、八幡浜市とコダテルについての紹介から。

愛媛みかんの一大生産地であることーー

四国一の規模を誇る魚市場があることーー

海を通じた交流が盛んで、よその地域の人にウェルカムなことーー

などなど、八幡浜は魅力が盛り沢山のまち。

 

そんな八幡浜にあるコダテルは「やりたいことを叶えたい!」という人々が集うスペース。

利用者は子ども・大人・地元の人・観光客など、どのような方でも大歓迎。

・コワーキング(はたらく場)
・コラーニング(学ぶ場)
・コラボ(交流の場)
・宿泊

などなど、様々な使い方ができるコダテルには、地域の内外から「企てを実現したい」人が集まってきています。

 

以下で紹介するように、様々な属性の方が所属するスペース。

・学生
・会社員
・農家
・公務員
・起業家
・フリーランス
・主婦

年齢・居住・所属の境界線がないので、ゆるやかで温かいコミュニティであることを紹介しました。

つづいて、会員さんの「企て」を実現させるための取り組みを説明。

企て実現のための個別コンサルティングーー

テーマ型の勉強会ーー

会員さん同士のスキルシェアーー

撮影・配信のサポートーー

 

自主的に活動する部活動制度ーー

コミュニティのしくみを使って、多くの会員さんが自身の「企て」を実現しています。

コダテル会員ってどんな人?

コダテルでは、どのような会員さんが活動しているのかを紹介。

今回のゲストはこちらの3名。

櫻庭 航(さくらば わたる)さん

出身地:神奈川県川崎市
職業:ライター
ご紹介:キャリアを通して、田舎の地域づくりに参加するため定住先を探してきました。取材でコダテルを訪れたことがキッカケとなり、八幡浜市へ移住。

酒井 春樹(さかい はるき)さん

出身地:静岡県沼津市
職業:動画編集者
ご紹介:工場勤務→農村支援活動のあと2019年にフリーランスとして独立。昨年コダテルを訪れた際に、取り組みに共感。その後、新しいチャレンジの場として八幡浜へ移住しました。

吉見 友孝(よしみ ともたか)さん

出身地:愛媛県八幡浜市
職業:福祉作業所施設長
ご紹介:障がいのある方の作業施設「浜っ子作業所」の施設長さん。コダテルを利用して「就労している方々の工賃を上げるみかんゼリーづくり」という企てを達成しました。

以上の3名と参加者とのトークへ進行していきます。

コダテル会員と話してみよう

交流会では、決められたトークテーマに対して、「参加者が質問→会員さんが答えていく」というスタイルを取りました。

Q.これから企てたいことは?

A.日本文化をテーマにしたカクテルをつくること/ストーリーライターになることですね(取材相手の歴史をストーリー形式にした記事を書く)

企てから、会員の個性が見えてきますね。

Q.田舎と都会の違いは?

A.人間関係の濃さ。一般的に田舎は人のつながりが濃く、都会は薄いと感じました。(場合によっては、契約だけの関係になりがち)

など、移住者目線でのお話も聞けました。

体験モニター・モニターツアーの案内

説明会の最後には、「コダテル”企て”体験モニター」のご案内。
ご案内したプログラムは、「やりたい企画を実現したい!」という方が、会員さんとの関わりを通じて、自分の企てをシェアする新しいワーケーションスタイル。

・ワーケーションに興味がある
・現在住んでいる場所に加えて、もう1拠点を持ちたい
・多拠点で自分の企てを起こしたい

このような思いを持った方にオススメの体験です。

「コダテル”企て”モニター」は複数人でのツアーも開催。

チームや仲間、友人との参加も可能になっています。

↓モニターツアー当日の様子は、こちらの記事でレポートしています

まとめ

今回は、2021年1月16日に開催されたコダテルのオンライン説明会をレポートしました。

「地方に新しい活動拠点がほしい」
「地方で自分のやりたい活動を企画・実践したい」
「いま住んでいる場所とは違う地域で案件を獲得したい」

このような思いを持つ方が、県外からコダテルへ訪れることを心待ちにしています。



sakuraba-wataru

①ローカルライター インタビュー記事・ECサイト・地域団体さんの活動報告書などを執筆してきました。 現在のクライアントさんは、主に南予地方の方々です。 ②ジャパニーズカクテルづくり 日本の伝統(日本酒や桜、緑茶など)がベースのカクテルを提供。 先人の遺した文化を、幅広い年代に慣れ親しんでもらう活動をしています。 ストーリーを書くライターになる/写真部の結成/企てBARの定期開催/押し地域の活性化(宇佐・国東半島)/全国の地域づくり活動を取材したWebマガジンの運営/伝統文化のPR業を仕事にする/工芸品収集/自家用クルーザーを持つ

top
HamanatranHamanatran

コダテルについて

ABOUT CODATERU

お問い合わせ

CONTACT

「こんなこと企てたいんです!」
「あんなことできますか?」… などなど、
みんなで企てる、ヒミツキチのこと、
なんでもお答えします。

コダテルコダテル

〒 796-0001 愛媛県八幡浜市向灘2187
TEL・FAX 0894-21-2629 
OPEN 10:00 - 23:00 CLOSE 不定休


  • コダテル facebook
  • コダテル twitter
  • コダテル instagram
  • コダテル line
ページの一番上へ